美容成分配合の白髪染め

美容成分が配合されている白髪染めを使えば髪を傷めずにすむかも!? - パッチテストを行い安全を確認

パッチテストを行い安全を確認

肌が弱いから、白髪染めはできない…そう思ってあきらめてはいませんか?確かに従来の白髪染めは化学薬品でできた2液式のものが多く、すぐにはっきりと染まる一方で、髪が傷んだり肌が荒れたりすることもすくなくありませんでした。

geekend200901

しかし最近は、植物染料や天然由来成分でできた、敏感肌の方にも安心な白髪染めがたくさん出てきています。昆布やヘナ、ウコンなど、商品によってその素材も様々。トリートメントとしての機能も高く、使ううちに地肌や髪を補修し、つやつやの健康的な髪に整えてくれます。

染め上がりもナチュラルで、『いかにも染めた』という感じにならないのがポイントです。ただ、植物染料であっても、すべての人にアレルギーが出ないというわけではありません。自然素材の中にも、人によってかぶれやかゆみを引き起こすものはあります。

また、『天然成分』として販売されている商品でも、微量の薬や化学成分が含まれている場合があります。購入の際は成分表示をよく読んで、注意書きに『若干の化学薬品が入っています』などの表記がないか確かめるようにするとよいでしょう。また、初めて使う前には必ずパッチテストを行い、安全を確認するようにしましょう。

白髪染め愛用者必見!健康な髪はマカデミアナッツオイルから

白髪に聞く、太鼓判のオイルとは?ココナッツオイルに続くマカデミアナッツオイルの魅力に迫ります。即効性のあるキレイ倍増計画で、白髪があったなんて悟らせない!ナッツの香りに恋する未来はもう目の前!

ココナッツオイルに続いて美人の救世主として登場したマカデミアナッツオイル。その効果は絶大!白髪染め愛用者のあなたも、知られざるアンチエイジングの効能を知り、10歳若返るさらツヤ健康美髪を手に入れましょう。

・早く取り入れて!元気な髪を育てる知られざるナッツの成分
オーストラリアで採れるマカデミアナッツの実からなるオイルには、パルミトレイン酸が20%以上も含まれています。肌への浸透力の高いパルミトレイン酸は、もともと人間の髪の毛や肌にも含まれていますが、30歳を過ぎると皮脂から失われていくもの。減少すると老化に直結してしまいます。若々しい身体でいるために積極的に摂取したい成分なのです。

加えてマカデミアナッツにはビタミンも豊富に含まれています。このビタミンこそ、パルトミン酸が持つ栄養と相まって相乗効果で頭皮や髪をイキイキさせてくれるのです。

・定番オイルより髪想いの優等生!絶対に傷めないオイルケア
他のオリーブオイルやアルガンオイル、カメリアオイル(椿油)など、一般的に髪に優しいといわれるオイルと比べても一段と酸化が遅いため、頭皮や髪を傷める心配がありません。オイルの大部分が一価不飽和脂肪酸と呼ばれるからだに良いオイルなので安心してたっぷりと使っていただけます。

ナッツの香ばしい香りに包まれながらマッサージをするのもおすすめ。高い浸透力がエッセンシャルオイルの持つ効能を地肌の奥深くまで運び、優しく癒してくれます。オイルなのにべたつきを感じないさらっとした使い心地も人気の理由の一つ。

こんなにもいいこと尽くしのマカデミアナッツオイル、使わない手はありません!白髪染めの後きしんでしまった髪のお手入れに是非取り入れてくださいね。さわりたくなる髪への第一歩。ふわっと香る美髪があなたの笑顔をデザインします。

『天然成分』の商品をランキング

白髪染め 女性用 おすすめ
身体的にも効果的にも安心できる白髪染めのみを紹介しています。

新着情報

◆2016/01/28
パッチテストを行い安全を確認の情報を更新しました。
◆2015/11/10
リンク集の情報を更新しました。
◆2015/09/30
坊主頭の白髪染めは明るめの色、トリートメントタイプでを新規投稿しました。
◆2015/09/18
白髪染めはスパッとやめるという考え方もあるを新規投稿しました。
◆2015/07/10
プライバシーポリシーを新規投稿しました。